お店の音楽を有線放送で流そう|メリットを詳しく紹介

スピーカー

お店の雰囲気づくりを支援

店舗経営における重要な要素の1つに、快適な雰囲気作りがあります。それを大きく左右するのがBGMです。有線放送を活用すれば、店内放送に特化した多くのチャンネルの中から自分の店に合ったBGMを選ぶことができます。

男女

お店とBGM 

お店で音楽などを流したい場合、1つの手段としてあるのが有線放送を活用することである。有線放送では、事前に契約を行い受信機の設置や、スピーカーの設置なども必要になるため、新規開店に合わせたい場合には早めの手続きが必要である。

楽譜とボールペン

比較して契約先を決める

店舗を開業する時にBGMを流すときには有線放送を利用すると良く、有線放送でBGMを提供している業者には全国展開している業者と地元の業者があります。どこと契約するかは全体のコストとチャンネル数や自分の店舗にあった提案を総合的にみて決めるようにしてください。

スピーカー

便利な音楽提供サービス

有線放送を利用したい時は、有線放送を取り扱う会社で依頼する必要がありますが、会社探しや契約はネットから行うと便利です。有線放送を提供する会社のサイトにて、利用料金や申込み手順などを確認する事ができます。

音楽

店で音楽をかけたいなら

有線放送は外食産業などのサービス業のほかに、病院でも積極的に導入中です。特に歯医者さんでは虫歯を削る時に使うドリルの音などが、患者さんを不安にさせている要因となっています。このような不快に思う音を少しでも消し、不安をやわらげる効果が期待できる事から、歯医者さんなどで導入が進んでいます。

BGMの重要性

握手

サービス利用による利点

お店などでは、店内の雰囲気を上げるためなどに有線放送を流しているケースが多い。コーヒーショップやスーパー、デパートなど様々な場所で有線放送が活用されている。有線放送をお店などで利用することには、メリットがある。音楽などを流す場合、そのお店の雰囲気やサービス内容などに合わせたBGMを選定する必要がある。これらは、お店独自にCDを購入し流すなどの方法もあるが、その選定が難しかったり、手間となるケースがある。これに対し、有線放送ではサービス内容にあったチャンネルを選ぶことができることや、お店ごとにどのようなBGMを流すと良いかアドバイスをしてもらうことも可能である。また、有線放送を利用すれば、お店側はスイッチを入れるだけ等簡単な操作でBGMを流すことができる。有線放送の導入では、音源となる機器やスピーカー設置など初期導入をサポートしてもらうサービスもある。これらを利用すれば、導入時の手間も大きく省くことができる。有線放送では、様々なジャンルの中から音楽を選ぶことができ、選曲などすることなく勝手に音楽を流せる。お店などにおいては、BGMは重要な役割を果たすケースが多く、BGMの良し悪しによりくつろぐことができるか否かが決まるケースもある。その為、BGMにより客数に影響を与えることもある。有線放送では、開店や閉店時のチャイムやBGMなど幅広い音を提供してもらうことができることも大きな魅力としてある。